Contents

News

2013.07.24
サイトをアップしました。

憧れの存在。調理師専門学校って

料理人を志す人が、考える道の一つが調理師専門学校です。
その名の通り、調理師やパティシエなど料理に関する道を目指す人にとって
専門的な勉強ができる専門学校です。 憧れる人も多く、全国に多くの学校が存在しますが、基本的にその入学金や授業料が高いのがネックです。
ですが、奨学金制度がある学校もあるので、上手く利用する事で、授業料に
不安がある人でも入学、勉強する道が開けます。
こうした学校に入ると、現場では習えない幅広い料理に関する知識を得る事ができます。

調理師専門学校 料理人になる為には必ずしもこうした学校に行かなければならないのかと言えばそうではありません。
直接、料理屋やレストランなどで働き、
そこで技術を習得し、料理の道へ進んで
いく人は多くいます。 調理師免許も、
飲食店での勤務経験が2年以上あれば試験を受けて取得可能です。 試験に関しては
本を読んでの独学でも、少し頑張れば
クリア可能です。
ですから、調理師専門学校というのは必ずしも行かなければいけない場所ではないのです。 ですが、行く事により、勉強になる事もとても多いです。

現場で働き技術を盗むのもいいですが、プロが教壇に立ちその技術を教えて
くれる、そんな機会は学校ならではです。
更に、飲食店で働くと作ったり覚えたりする料理はその店のメニューの範囲内になりがちですが、学校では基礎から応用まで幅広い料理について勉強し、
基礎をしっかり見に付ける事ができます。 そうした知識や技術を得られる
事もあり、調理師専門学校に憧れを抱く人は多いのです。

調理師やパティシエを目指すなら、辻調グループの専門学校へ!